湘南台駅徒歩4分!ワクワクをくれるトゥンカロンのお店「#2cho-me macaron」

今回訪れたお店は、「#2cho-me macaron(2丁目マカロン)」です。
JR小田急線湘南台駅から徒歩4分のお店です。

ここでは、「トゥンカロン」が売られています。
みなさんは「トゥンカロン」というのをご存じですか?
「トゥンカロン」とは、韓国発祥のお菓子で直径約5cm程度のちょっと太ったマカロンのことを指します。マカロンよりもデコレーションされていて、かわいいものが多いです。

お店の外観はガラス張りで店内が見やすくなっています。
カラフルでポップな看板も目印です。

さて、どんなトゥンカロンがあるのでしょうか?
お店に入ってみましょう!

その日に発信される日替わりメニュー

こちらが訪れた日のメニューです。
この日のメニューは、さつまいも、キャラメルナッツ、ティラミス風味、抹茶チョコ、生チョコ、オレオ、ロータスでした。
カウンターのところにiPadが設置されていて、メニューがイメージしやすいようにそれぞれの写真がありました。

どれもおいしそうで、かわいくて迷ってしまいますね。
メニューは日替わりです。その日に決まり、決まり次第インスタで発信されるので季節限定や狙っているものがある方は、インスタをチェックしてから行くことをおすすめします。
トゥンカロン以外は、バスクチーズケーキとテリーヌショコラほうじ茶がありました。
ドリンクメニューは、コーヒー、カフェラテ、紅茶、レモネードです。
テイクアウトもできますし、イートインもできるのでその日の予定に合わせて選ぶことができます。

見せて回りたいガチャガチャのようなラッピング

迷った挙句、生チョコとロータスにしました。
注文してから店員さんが準備して持ってきてくださったとき、とても驚きました。
こちらが購入したものです。

「かわいい」の一言!
トゥンカロンがガチャガチャのような丸いカプセルに入っていました。この見た目だけでわくわくしちゃいますね!
帰り道にすれ違う周りの人も「なんだろう?」という様子で袋の中を見ていました。
なんだかすごく自慢したいものを手に入れた気分でした。
購入したトゥンカロンは、自宅に帰宅してからいただきました。
生チョコは、周りがチョコクリームになっているので2種類のチョコと食感を楽しむことができました。どちらも濃厚な甘さなので、甘党にはうれしいです。

ロータスは、上に乗っているプレッツェルの塩気とマカロン本体の甘さがマッチしていました。プレッツェルとマカロンをうまく食べていくと甘党でない人でもおいしくいただけると思います。

日替わりメニューで行くたびにわくわくする

韓国で流行っているマカロンの進化系、トゥンカロンのお店「#2cho-me macaron」。
日替わりメニューなので、インスタで毎回チェックしていると「明日は何だろう?」と思えるワクワクさがあります。
トゥンカロンのラッピングも丸いガチャガチャのようなケースで、持ち帰りながら見せて歩きたいほどのものでした。
トゥンカロン自体もラッピングも話題性あること間違いなし!
ぜひ足を運んでみてくださいね。

#2cho-me macaron
住所:神奈川県藤沢市湘南台2丁目17-15
アクセス:JR小田急線「湘南台」駅徒歩4分
TEL:070-8378-9881
営業時間:水・土・日14:00-19:00
定休日:月・火・木・金