すべてが絵になる!園芸店 湘南台「Lucy Gray (ルーシーグレイ)」

春は出会いと別れの季節ですね。
卒業、入学、転勤などなど。

人生の節目を迎える大切な方に贈りたいもの。といえば、やっぱりお花なのではないでしょうか?

今回は、お花を選ぶ自分も楽しい。
送られた方も、もちろんうれしい。

そんなお花屋さんをご紹介します。

湘南台駅徒歩10分のところにある「Lucy Gray (ルーシーグレイ)」さんです。
藤沢市総合市民図書館の目の前にあり、9台ほど停められる駐車場もあります。

実は、Instagramフォロワー数も1万を超える、とても人気のお花屋さん。
なぜならお店の外観を含め、世界観が本当にステキだから。

どこをとっても絵になる店内は、映画のロケ地にもなったほど。
写真を撮っているお客様も多かったですよ。

あまり見かけない珍しいお花にも出会える!

オーナーさんご夫婦が花苗も育てているのだそう。
雰囲気のあるガーデンも、お庭づくりのヒントになりそうです。
また、なかなか見かけないような珍しい品種の花苗を扱っているのも人気の理由かもしれません。

私も以前訪れた時に、かわいいビオラの苗と、ちょっと珍しいと思ったプラチーナを購入しました。
冬を越え、今も我が家で元気に咲いています。

今回は、ライスフラワーとローダンセを買ってみました。
きれいに育ってくれたらいいなと思っています。

入荷情報はInstagramなどにアップされているので、お気に入りの苗を見つけたら、ぜひお出かけしてみてくださいね。

多肉植物も種類がたくさんあってかわいいですよ!

お花のある暮らしのアイディアがたくさん見つかる!

店内で購入できるガーデニンググッズも本当にオシャレなんです。

暮らしにお花を取り入れる工夫もさりげなく展示販売されているので、参考になりますよ。

大人っぽい色合いをお探しの方には必見!

ルーシーグレイさんには、花苗のほかに、同じ敷地内に「Lucy Gray botanisk (ルーシーグレイボタニスク)」という、切花やアクセサリー、雑貨などを販売している別棟もあります。

こちらも世界観ともども、ため息のでる美しさなんです。

一般的なお花屋さんでは見ることが少ない色合いのお花が並び、どれもステキで目移りしてしまいます。

ミニブーケも、落ち着いた色合いがどんなインテリアにもしっくり合いそうですよね。

今のシーズンは繁忙期。
スタッフさんがつぎつぎとシックで大人っぽいブーケを束ねていましたよ。

カラフルだとちょっと照れくさいと思われそうな、男性にもピッタリの花束だと思いました。

常連さんに聞くオススメポイント

ちなみに、お店の常連さんにもオススメポイントを聞いてみましたよ!

「ルーシーさんに置いてあるお花の色味が好きです。明るい色というよりもくすみ系な色合いが多くて、大人な空間に感じています」

「お花以外にも葉っぱ系、枝物や緑が置いてあるので、アレンジしてみようかなという意欲がでてきます」

「やっぱり置いてあるお花たちの色合いが他店ではあまり見られないのが一番だと思います」

「スタッフの方も距離感を保ってくれているのか、好きに見させてくれますし、声を掛ければ、これは珍しいとかドライにしやすいとか色々教えてくれるのでありがたいです」

とのこと。

お家時間が長くなっているご時世。
オシャレなお花で、お部屋の中でも癒されるのはうれしいですね。

お部屋にお花を飾る習慣がある人は、太りにくいそうです。
きれいなお花を飾るために、お部屋をきれいに片付けたくなるからだそう。
お部屋をきれいに片付ける習慣がある人は、こまめに動くので太りにくいとか。
「Lucy Gray botanisk 」さんのお花はとってもオシャレなので、お部屋もスッキリ片付けたくなるかも?!

ぜひぜひお試しくださいませ。

購入したり、いただいたお花をどんなふうに飾ったらいいかわからないという方も「Lucy Gray」さんのディスプレイが参考になりますよ。

オシャレな鉢などの花器もたくさんあるので、迷いながら楽しめます。

これからのシーズンはお店の入口一面に、見事な数種のバラが咲き誇ることでも有名です。

まるで絵本から飛び出してきたような美しい外観も必見です!

Lucy Gray (ルーシーグレイ)

住所:神奈川県藤沢市湘南台7-23-1
アクセス:小田急江ノ島線・相模鉄道いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーライン「湘南台駅」徒歩10分
電話番号:0466-45-6565
営業時間:10:00ー17:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

※営業時間及び定休日などの詳細はお店の公式SNSもご確認ください。