遠藤にある食育におすすめの地産地消のケーキ屋「お菓子のアトリエ ニコラ」

甘いものが食べたい!!という私の希望を叶えるべく、以前から気になっていたお店「お菓子のアトリエ ニコラ」に行ってきました。

実はここ藤沢市遠藤の農家に生まれ育ったシェフが「地元の農家さんや生産者さんたちの想い、地元の食材の美味しさを伝えたい!」という思いで毎日お菓子作りをしているそうです。

藤沢生まれのぶどう「藤稔」の大きさに驚愕!した藤稔レーズンサンド

「お菓子のアトリエ ニコラ」に足を運んだら、シェフの実家「ぶどう園 田代」で育てている「藤稔(ふじみのり)」を使用して作っている、レーズンサンドをぜひ召し上がっていただきたいです!

レーズンサンドといえば、みなさんどのような物を思い浮かべますか?
こちらのお店のものは、大粒の藤稔のおいしさを逃すことなくドライ加工した藤稔レーズンを、贅沢にまるごと一粒サンド!年中食べられるオリジナルレーズンサンドなんです。

中を見てみると「レーズンって小さい」という概念を覆させられるほど、ドライ加工しているのにめちゃくちゃ大きくてびっくりしました!

そんな珍しいレーズンサンドを食べてみると、サブレはサクサクしていて、クリームはあっさりしていたので、何枚でも食べられそうです(笑)。

きっかけはくまちゃんマドレーヌ

お店に入るとまず目に入るのが、かわいいくまちゃんマドレーヌ。見た目も味も最高!!な、このマドレーヌは、近くの幼稚園でも食べられているとのこと。
藤沢打戻にある金子養鶏場の卵と湘南藤沢小麦等を使用した地産地消のマドレーヌ。園児たちにもこのマドレーヌをきっかけに地産地消の食べ物等に興味を持ってもらいたい!とのこと。

親の立場からするとこの話を聞いてとてもうれしかったです。
日本はもちろん世界中にはおいしいものはたくさんあるけど、子どもにはまず地元藤沢のおいしいものを幼少期から食べてもらいたい!という気持ちがあったからです。
幼稚園等で食べたら、きっとお家の方にも食べたことを報告すると思います。その話をきっかけに食育の話にも花が咲くのではないでしょうか。

お友達へのギフトとしてもおすすめのくまちゃんマドレーヌです!お店にもギフト用にラッピングされたくまちゃんマドレーヌがたくさん置いてありましたよ。

神奈川県が開発した湘南ゴールドを使用したくまちゃんマドレーヌもありましたよー!柑橘の香りがしてとてもおいしかったです。

生菓子人気No.1「藤沢ぷりん」

金子養鶏場の卵と飯田牧場の牛乳で作ったなめらかプリンもおすすめです。昔懐かしい牛乳瓶の形の容器に入ったかわいいプリン。表面はしっかりしていますが、中は柔らかめ。
カラメルが苦手な未就学児の息子も食べやすかったのか、あっという間に完食するほどのおいしさでした。

他にも藤沢産のきな粉を使用したクッキー「ほろほろ」や、湘南藤沢小麦と金子養鶏場の卵、飯田牧場の牛乳、そして季節の旬のフルーツ等を使用した「藤沢ぐるんとロール」など食べてみたい焼き菓子、生菓子がたくさんあります。

プチギフトや贈答用にもおすすめなお店です!まもなく始まるお中元にも最適な品物がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お店のInstagramやFacebookには、おいしそうなケーキがずらりとアップされていますよ。店名で検索してみるとヒットしますので、ぜひ見てみてくださいね。
季節やイベントごとの生菓子等もぜひ食べてみたいですね。
定休日も掲載されているそうですので、行く前には必ず確認してくださいね。

お菓子のアトリエ ニコラ
住所:神奈川県藤沢市遠藤701-6 
アクセス:小田急江ノ島線・横浜市営地下鉄・相鉄線「湘南台駅」または
     JR東海道線「辻堂駅」より各駅ともにバスで約15分 「滝ノ沢」バス停下車
電話番号:0466-52-5859
営業時間:10:00-18:00
定休日:水曜日(左記以外にも定休日の変更が生じる場合もあります。
        また、水曜日が25日(ニコラの日)の場合は営業します。)
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございま
す。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。