栄養と元気がもらえる「Cafe Hütte」!辻堂駅から徒歩10分

今回は「Cafe Hütte(カフェヒュッテ)」という辻堂駅南口から大通りを歩いて、約10分程度のカフェをご紹介します。

大通りに面していますが、閑静な住宅街にあるのでのんびりとした雰囲気のある場所です。
お店は、大きな窓と朱色のかわいらしいランプが目印になっています。
薄めの水色を基調とした外観は、シンプルさから品の良さも感じられます。

さあ、今回はどんなカフェなのでしょうか?

「Hütte 」の名前にぴったりの店内

こちらが店内1階の様子です。
お店の名前である「Hütte」はドイツ語で「山小屋」という意味です。
山小屋のような茶色をベースに落ち着いた雰囲気の店内で、リラックスしながら食事が楽しめそうですね。ドライフラワーが飾ってあったり瓶の入れ物があったりと、統一感のあるオシャレな雰囲気も出ていて、こちらの気分も上がります。
1階は2人席が3つ、3人席が1つです。現在お席の予約はできないようですが、2階もあるのでゆとりを持って座ることもできます。

ランチ、おやつ、軽食もお好みに合わせて選べます

現在は時間短縮のため、平日は11時オープンで15:30まで、土日は16:30まで営業しています。
14時までランチをやっていたので、ランチをいただくことにしました。
メニューは、お店オリジナルのHütteプレート、オーブン料理、サラダプレート、カレー、トースト、デザートまであります。
せっかくなので、お店オリジナルのHütteプレートをいただこうと思います。
この日のHütteプレートは、「豚肩ロースのバルサミコソース」と「チキンのバジルソース」の2種類ありました。
どちらもおいしそうで迷いましたが、今回は「豚肩ロースのバルサミコソース」にしました。

さて、どんなお料理が出てくるのでしょうか?
楽しみです!

カラフルで種類豊富な野菜で栄養満点!

お料理が運ばれてきました。
運ばれてきた瞬間に、心の中で大はしゃぎしました!
思っていた以上に野菜がたっぷりで、種類も豊富です。
色みもとてもカラフルなのとお肉の匂いが食欲をそそります。

それでは、いただきます!
苦手な野菜があるかなと思っていましたが、どれも味付けが食材の味を引き立たせるようにされていて、食べやすかったです。
改めて食べながら見てみると、こんなに多くの種類の野菜を食べていなかったなとも思いました。いろんな栄養がとれて、明日からのお仕事も頑張れそうだなと感じさせてくれます。

お肉も良い具合に脂身も混ざっており、ジューシーさがあり、おいしくいただけました。
野菜とお肉、バランスよく同じくらい乗っていたので満足感もありました。
店内は名前通り山小屋のような落ち着いた雰囲気で、のんびりとリラックスしながら食事ができました。

お料理は色味からワクワクさせてくれて、元気の出るものでした。味付けも誰でも食べやすいようなものになっていて、食べた瞬間からパワーがみなぎってきました!
週末には、週末限定のロールケーキのご用意もあるそうです。
季節で変わるようなので、SNSでチェックしてぜひ行ってみてくださいね。

「Cafe Hütte」
住所:神奈川県藤沢市辻堂6-3-10
アクセス:JR上野東京ライン「辻堂駅」徒歩10分
TEL:0466-41-9067
営業時間:平日 11:00-15:30(LO15:00) 土日祝 11:00-16:30(LO16:00)
定休日:火曜日